読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート放浪記

人生を少しずつ、楽しんで過ごしてみたい

ブログを書くって何だろう?

雑記

どうも、こんばんは・・・じゃなかった、おはようございます。宮下です。

昨日中にアップしようと18時からアレコレ考えていたんですけれど、

一向に文章がまとまらねぇ

 

結局無理をせず、それまで書いた内容を下書き保存した後、こうしてダラダラと文体を気にせず思ったことを書きまくろうと思いました。

ふと気付いた。俺は楽しく書いているのか?

僕は面白そうだと思ってブログを始めてみましたが、「どういった表現で書けば良いのか分からない(涙)」「うわ!まとまらない!!」「そもそも、ネタが無い」こんな日々が2日もありました。

改めて国語の質を挙げない文科省が悪いんだ!と人のせいにする訳ですね。

今もこうしてパソコンの前でキーボードをカタカタと打っている訳ですが、ふと気づきました。

楽しく書いているのだろうか?と

”正しさ”を追い求め、”楽しく”を忘れた

僕は実名で投稿していますが、こうしたのも大勢のブロガーの影響を受けたからです。

”ありのままの自分をオープンする人になりたい”と思ってWebの荒波の中にダイブしちゃいました。

僕は幼い頃から、奇声と多動をどうすれば減らせるか?また、どうすれば教師や同級生からからかわれずに済むのかを考えておりました。

たどり着いた答えは”自分がこうしたいという欲求を殺し、石になる”ということでした。

これで一見普通の人にはなったみたいですけど、今度は人の目を常に意識するようになりました。自分を省電力モードにするのが苦手になったみたいですね。

”楽しく”に込められた思い

今でも、そもそも自分にとって楽しいとは何だろう?と自問自答したり、かと思ったら家で寝込んだりを繰り返しておりますが、昔に比べて生きているだけでも大丈夫なんだよなと感じるようにはなってきました。(それと逆のことを偶に口にしちゃうけど)

こうやって思いのまま表現できるブログに感謝する日々です。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。